闘病ブログから学ぶ癌の兆候や初期症状の例4(61~80)【健康管理】


初期症状3(41~60まで)はこちら

61.精巣がん・35歳男性

・1年前:射精時の変化。射精時に本来尿道付近で感じていた感覚が、右下腹部と右内ももまで響くようになった。

・10か月前:フルマラソンを控え、身体を追い込んでいたが、いくら休んでも疲れや足の重さが抜けなかった。
フルマラソンを終え完全休養しても改善せず、不思議に思っていたが日常生活に支障はなかったため軽く考えていた。

・4・5か月前:きつめのズボンをはいたり、自転車のサドルに座るなど股間が圧迫された際、気持ち悪いというか居心地が悪いような感覚を覚えていた。ただ痛みはなかった。

・3・4か月前:右側下腹部に痛みを感じるようになった。当初は弱く頻度もたまにだったが、日がたつにつれ、痛みが頻度も多くなってきた。

・1か月前:精巣の変形と変質。お風呂で洗っていると、右側精巣の触り心地が明らかにおかしい。正常な左側が楕円形でふんわりしているのに対し、右側は不自然なへこみがあり、明らかに硬かった⇒受診で発覚。1

 

62.小腸がん・30歳女性

・10年近く前、偏頭痛が初めて起きた。

・2年前、健康診断で貧血。ヘモグロビン数値が7,5。しかし自覚症状はなかった。

・1年前の健康診断でも貧血で6,3と悪化。

・その約10か月後、胃腸の調子が悪く受診⇒胃腸炎と重度の貧血(5)と診断。

・その3か月後からお腹がすごい音で鳴りだした(ぐーギュルるる~)。何か食べたり飲んだりするとものすごい音がする。日頃から便秘気味。

・そのうち固形物を食べると嘔吐するように。おかゆやゼリー、経口補水液で過ごすこと一週間。とうとう緑色の嘔吐物が出る。⇒受診で発覚。2

 

63.小腸がん・64歳男性

(この方はメモされていたようで、曜日・細かい時間の記載まであります。詳しくはブログへ)

・2013年11月28、29日:黒から灰色のポロポロのうんちが2日連続で出る。5センチ程度が数個。翌日も同じ黒い便が数個出る。

・2013年11月30日:通常の便に戻るが受診⇒胃カメラや大腸内視鏡、小腸カプセル内視鏡も異常なし。

・2014年6月:嘔吐3回⇒受診で腸閉塞の疑いの半月後に発覚。3

 

64.原発不明がん(メラノーマ)・34歳女性

・5年ほど前にメラノーマらしきホクロが足にあった。ネットで見るようなメラノーマそのもののホクロ。いびつで急速で大きくなって痒みがあり、出血もあった。光線療法をして、今ではどこだったかわからないぐらい綺麗になっている。

・5年後、胸のあたりが痛む。そうこうしてるとしこりのようなものが出てきた。受診で打ち身のような黄色いあざも発見された。
数日後、首回りにポツポツと小さな青みがかったしこりが出てくる。1日数個増える。

・しこりは首回りだけだったのが、背中やお腹あたりにも少し出てくる。⇒受診でメラノーマ(転移巣)が発覚。4

 

65.甲状腺がん・50代後半女性

・初めて異変に気付いたのは約3年前。毎日毎日とにかく眠くてたまらなくて、熱っぽさやだるさを感じ、仕事中に居ねむりしてしまうことも。
時折、かーーーっと暑くなるのは更年期の始まりかと思っていた。でも体温を測ると、37.3とか37.5とかの微熱があったりなかったり。
更年期に効くという漢方薬が思いのほかよく効いて、それから微熱はマシになった。結局微熱は半年ぐらい続いた。

・半年後、証明写真の撮影で首の異変に気付く。首の下半分がまるでタオルを巻いたかの如く腫れていた。⇒受診で経過観察。

・3か月後、転職後の仕事であまりにも足がだるくて見ると、両脚のスネいっぱいに点々と内出血が。ぶつけた記憶もないのに。⇒再検査で発覚。5

 

66.悪性リンパ腫・50代男性

・2018年6月下旬:右の額に痺れがあり、受診。CTで左鼻に腫瘍が映っていたが、副鼻腔炎と診断される。

・2018年10月中旬:風邪をひいて鼻水がとまらなく、受診。右目が下がっていると指摘され、緊急入院。11月26日に悪性リンパ腫の診断がでる。※ブログにCT画像あり。6

 

67.悪性リンパ腫・29歳男性

・2017年秋ごろから空咳が続いていた。
外気温度と室内温度の差が大きい時に、呼吸器官が疼いて空咳が出ていた。咳も発作のように激しいものではなく、ゴホンゴホンといった咳が1日に10回以上は出ていた印象。
夜や寝る前に咳がひどくなるといったことはなかった。熱やだるさもなく、マスクをしても空咳が改善されることはなかった。

・2018年5月中旬。室内のエアコンが冷房になり、空咳がひどくなったので受診⇒発覚。7

 

68.膀胱がん・38歳女性

・2018年4月: 血尿ははじめはピンク色だった。3日ほど血尿が出て、その後3日間はふつうに戻り、また血尿・・・のサイクルを3か月ほど繰り返す。

・夏頃から血尿が濃い赤ワインのようになった。毎回尿のたびになったが、痛みはなかった。8

 

69.大腸がん・49歳男性

・2010年夏ごろから便に少量の出血があった。⇒受診で内痔と診断をうけ薬を処方される。出血が止まる。

・2012年、たまに出る血便と運動をすると疲れやすい感覚があった。

・2018年冬に発覚時にはすでにステージIVだった。9

 

70.スキルス胃がん・35歳女性

・2019年8月、2人前の料理を食べた後、今まで感じたことがない胃の痛みというか圧迫感というか。耐えれない痛みではないけど、胃が圧迫されて苦しかったのでブラのホックを外したほど。しかし翌日は元通りに。

・8月末、外食をした帰り道、胃がパンパンで苦しい。痛みはないけどすごい圧迫感。しかし翌日にはまた治る。

・数日後、胃酸が逆流するような呑酸がしばしば見受けられる⇒受診するも最初は逆流性食道炎。その後胃カメラで発覚。10

 

71.肺がん・44歳男性

・数か月前から咳をしたり、頭痛が続いたり、腕がしびれたり、息苦しかったり、荷物の積み下ろしをしていても、全然身体が動かなくて、息が上がるので「なんかおかしいなぁ」と、思ってお医者さんに行ったら・・・肺がん告知。11

(この方は数年前から仕事の様子などを長年ブログにつづられており、発症までの生活習慣も参考になるかもしれません。発症の半年以上前、2019年2月に体調不良の記述もある)

 

72.軟部肉腫・38歳女性

・2016年4月:左足の膝に切り傷を作ってしまった際、その傷の更に下辺りに小さな腫れを発見する。怪我のついでに気付いた腫れ。特に痛みは感じなかったが、腫れがいつまでもひかない。しかし痛みがないので放置。

・2016年秋:正座をしたとき、それまで触れても押しても痛みがなかった腫れが痛み始める。腫れを圧迫すると痛みが走る。走ったり踏ん張ったりした時も痛み出した。そして日に日に治まるどころか強くなってきた。

腫れてる部分が熱く、周辺の筋肉も痛い。肌も打ち身をしたように青みがあったり赤かったりしている。しびれやすくなってるし、すぐ立ち上がれないのはまずい。同年11月に受診で発覚。12

 

73.舌がん・36歳女性(妊娠中に)

・ここ数年喉の調子が悪く、咳をよくするようになり、咳喘息になったりもしていた。

・2018年5月:喉と耳の痛みがあり、耳鼻科受診→薬を処方。

・同6月:右下奥側面に痛みを感じ、鏡で見ると口内炎のようなものができていた。そのうちに歯にはさまったものを舌で取ろうとすると、上の歯が右下にあたって激痛。

・同7月:口内炎が1か月以上治らないと耳鼻科に相談→発覚。ステージ2。13

 

74.上咽頭がん・42歳女性

(この方は癌になる前の様子を何度もしっかり振り返り書いてくださっています。)

・発見の2年前ぐらいから首にしこり。右側首の上部、手で触っても分かるぐらいコリコリと。昔から首こり肩こりがひどく、吐いてしまうほど。頭痛薬を10日1度飲んでいた。ストレートネックや緊張型頭痛。仕事が終わると視界がぼやけて接骨院によく通っていた。

しかし接骨院で相談すると異常なしと診断。しこりは触ると少し動くしぶよぶよして固くなってないから良性と判断される。

・発覚の約半年前、中耳炎に。

・発覚の2か月ほど前から鼻血が頻繁に出る。毎朝鼻血が出て目が覚めていた。朝方寝ていてぶわーと鼻の奥が熱くなり、鼻がむずむずしてかもうとするとどばーっと結構な鼻血が出ていた。しかし1度出てしまえば続くことはなく、すぐに止まった。3日に1度の頻度で寝起きに出ていたので受診→異常なしの診断。

さらに同じ時期、軽いめまいがあった。歩いているとなんだかふわふわする。夜、やけに街の明かりがまぶしくてチカチカする。夕方近くなると少し書類が見えづらくなる。

・発覚の一か月前お出かけ時に突然地面が揺れているような感覚、道がゆがんで行ってまっすぐ歩けず、すぐに疲れてしまって休まなければならなかった。眼科で診察→疲れと診断。

日に日に歪みはひどくなり、すぐに複視状態に。中耳炎も治らないので受診→ステージ4aの診断。14

 

75.すい臓がん・60歳男性(発覚時)

(2013年発覚、2020年も元気に生存中の方の貴重なブログ。発覚後の生活習慣にもヒントがありそうです。)

・自覚症状は身体が黄色い、背中が痛い、便が白い→受診でステージ4の告知。15

 

76.舌がん・31歳女性

・2019年5月:舌に異変を感じる。舌の左側面が少しだけ白くなっていた。同年夏に歯医者で尋ねるも指摘されず。

・白かったところはだんだん広がり、赤くなり、腫瘍ができ、出血もしやすくなり、左側面ほぼ全体がただれる。

・2020年5月:前回とは別の歯医者で受診。→大きい病院を紹介され発覚。ステージ3b。16

 

77.膵臓がん・52歳女性

・2020年3月4日ごろになんとなく胃が重いような痛いような?と思う薬局で太田胃散を購入。3,4日飲むがさっぱり効かない。

もともと介護の仕事をしていて時々腰痛があったが、どうも腰ではなくて背中の周りに鈍痛。

・約一週間後に内科受診で発覚。発見時ステージ4。17

 

78.大腸がん・アラフォー女性

・ビールが大好きで毎晩飲んでいた。休肝日はほとんどなかった。自分はやせ型、太らない、胃下垂と昔から思っていたが、40を前にお腹が出てきた。2段腹、3段腹ぐらいの勢い。ジーンズをはくのがキツイ。座るのもお腹がつらい。

・会社の健康診断で肝機能の数値が高く、毎年記載されていた。

・胃がもたれる。食欲がない。夏バテかなと思い、とりあえず胃と肝臓を診てもらおうと受診。→検査後、大腸と肝臓の転移を確認。18

 

79.肺がん・50歳女性

・2019年5月:咳したり、笑ったり、あくびしたりすると凄く胸がいたくなり、肋間神経痛かなと思っていた。その後痛みもなくなったので病院には行かず、普通に生活していたら次に空咳が出るようになった→受診で発覚。発覚時ステージIV。

・タバコ(アイコス)を吸っていた。今まで何度も禁煙に失敗している。19

 

80.直腸がん・39歳女性

・10代のころ便が硬くて切れたり、長男妊娠中にいぼ痔に・・かれこれ17年。痛くないけど排便時に「こんにちは」するものがずっといぼ痔だと思っていた。

・健康診断で引っ掛かり受診→触診で肛門ポリープが見つかり、後日大腸内視鏡検査で直腸に腫瘍が見つかる。20

 

すべての闘病中の方々の幸せをお祈りします。ブログで日々の出来事を綴っておられる方々、貴重な情報をありがとうございます。明日も幸せな一日でありますように。

 

初期症状1:1~20
初期症状2:21~40
初期症状3:41~60
女性に多い癌の初期症状へ
健康管理に関する記事一覧

  1. https://ameblo.jp/poplife622/entry-12549338833.html
  2. https://ameblo.jp/buhiko-boo/archive-201605.html
  3. https://ameblo.jp/manboumelon/entry-11926813101.html
  4. https://ameblo.jp/yu-ma-mam/entry-12439180364.html
  5. https://ameblo.jp/kogumama235/archive-201911.html
  6. https://ameblo.jp/higashitth/entry-12425436660.html
  7. https://ameblo.jp/syon-2-an/entry-12392584819.html
  8. https://ameblo.jp/onigirimik/entry-12424789338.html?frm=theme
  9. https://ameblo.jp/yoshi-t1993/entry-12443817839.html
  10. https://ameblo.jp/tomoa32026/entry-12537982185.html
  11. https://ameblo.jp/denma-master/entry-12541624648.html
  12. https://ameblo.jp/saima-33/entry-12435538829.html
  13. https://ameblo.jp/nekoneko081721/entry-12405906161.html
  14. https://ameblo.jp/meeegmegrin/entry-12611631546.html
  15. https://ameblo.jp/masamix-z/entry-11996554772.html?frm=theme
  16. https://ameblo.jp/riiiiiisaaaaaa212/entry-12598841295.html
  17. https://ameblo.jp/narinari-2020/entry-12593859102.html
  18. https://ameblo.jp/tabcherry/entry-12528447680.html
  19. https://ameblo.jp/puttimomofumiko/entry-12571850457.html
  20. https://ameblo.jp/yolo-follow-my-heart/archive2-202002.html